読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぼちゃねこ日記

アメリカから見えるもの。考えたこと。

もうすぐ新学期 〜アメリカ小学校で用意するもの〜

 以前のエントリで、アメリカの小学校は用意するものがなくって楽!と、書いていましたが、それは間違いだった…ということが分かりました。

 

satsukinmnl.hatenadiary.jp

 

マサチューセッツ州の転校先から、登校初日一週間前にお知らせメールが届きました。
今年度のクラス名簿、担任の紹介などの他に、さくっと書かれていたのが、この一文。
「まだ登校初日に持ってくるものを買っていない人は、リストを添付しますので買ってください。」
な、何それ、聞いてない…と思いつつ、開いた添付書類は、こんな感じ。
 
f:id:satsukinmnl:20150901095202j:plain
 
う…多い…。
心が折れそうになりながら、とにかくこういう時はAmazonだ!とポチポチすること一時間弱。
しめて100ドルいきました〜。
 
その後PTAのホームページを見ると、登校初日に必要なものを一括して頼めますよ!学校に直接送りますよ!という素敵な取り組みがあったようですが、6月中旬に〆切済みでした。
そこではまとめて55ドルで頼めると書いてあったので、手間とお金を節約するために来年度は絶対に頼みます…!
こういうことを先生がやるんじゃなくて、PTAが請け負うのが、アメリカらしいなぁ。
 
そして、カリフォルニアの必要な文房具等を全部学校で用意してくれるシステムは、一体どこから予算が出てたのかなぁ?と不思議に思うのでした。