読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぼちゃねこ日記

アメリカから見えるもの。考えたこと。

初めてのビザ持ちアメリカ入国審査

このサンクスギビングは、一人旅をした。
よく考えれば私は一人で海外旅行をしたことが今までなかった。
誰かにチケットを取ってもらい、飛行場でも街でもその人にぼーっとついていくうちに目的地に着く。いつもそんな感じだった。

今回の旅行で一番不安だったのは、英語がたいしてできないのに飛行機のチェックインや、入国審査を一人で通過できるか?ということだった。

まず私は、オンライン英会話に一ヶ月だけ登録して、トラベルコースを一通り受けることにした。
それが役に立つかどうかはかなり疑問だが、心の準備としてやっておくことで安心した。

次に「地球の歩き方」を持ってきて、飛行場でのチェックイン、入国審査などのページを熟読。必要そうなページはコピーしてお守り代わりに持ち歩くようにした。

前日から航空会社のwebチェックインができたので、飛行場でオロオロするよりも自宅でじっくりやろう、と事前にwebチェックインを済ませた。

そして楽しい旅行はほぼ終わりに近づき、最後の関門。
入国審査。

今まで観光で入国審査を通ったことはあるけれど、sightseeing と言えばそれでだいたい通過できた。
しかし今回はアメリカ居住者としてL2ビザを持ってのアメリカ帰国。
どんなこと聞かれるんだろう?といろんな人のブログを読んでみたりしたけれど、なぜか小部屋に連れてかれて詰問されたという情報ばかり。
ドキドキしながら臨んだが、結果的には全然突っ込まれなかった。

私が入国審査で聞かれたことは以下の通り。誰かの参考になれば。

・アメリカの外にいたのは何日間ですか?
・何をしに行ったのですか?
・(就労ビザを取って)アメリカで働いている人はあなたとどのような関係ですか?
・食料を持ち込んでいますか?

以上。

その後、お決まりの…
指紋採取 右手四本指→右手親指→左手四本指→左手親指
眼鏡取って写真撮影。

あっという間に終わった。
拍子抜けするくらい。

ものすごい量の荷物を持たず、堂々としてれば、そんなに突っ込まれることはない感じだった。
あとはよい入国審査官にあたることを祈るばかり。。

とりあえず今回、一通りのことを自分でやってみて、一段高い段階へステップアップして、一歩自由に近づいた感じ。
何事も自分でできるようになるのは楽しい。

B01 地球の歩き方 アメリカ 2015?2016

B01 地球の歩き方 アメリカ 2015?2016