読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぼちゃねこ日記

アメリカから見えるもの。考えたこと。

冷静と欲望のあいだ

考えたこと
 
進んでるな〜、と感じた。
 
日本で出展する展示会ではコンパニオンには超ミニスカートの制服を着せるのが主流で、展示会に行くたびにそんな格好のコンパニオンと鼻の下のばして写真を撮ってもらっているおじさんや、何プレイですか?っていうコスプレさせてる企業のブースとか見てため息を吐いていた。
 
今まで一番酷かったのは、小学校向けのセキュリティシステムを開発してる企業ブースのコンパニオンが体操着ブルマ姿にさせられていた時。
この会社とは絶対につきあわんぞ、と思った。
 
一番恥ずかしかったのは、「御社のコンパニオンのスカートが一番短くてよかった」とお客様から声をかけられた時。
死にたい。
 
展示会担当の女性社員がコンパニオンをお願いするのをやめて、社員だけで対応するようにしませんか、もしくはコンパニオンにもスーツを着てもらうようにしませんか、とお金出す部署とかけあったことがあったけど、結局なんだかんだでコンパニオンは必要!と押し切られて、相変わらず超ミニのコンパニオンが並んでいた。
 
超ミニの理由は「健康的」。
 
こらおっさん達、いつまでも自分の欲望、会社の金使って満たしてんじゃねーぞ。
女子はそこんとこすごい冷静に見てるからな。