読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぼちゃねこ日記

アメリカから見えるもの。考えたこと。

幼稚園生、小学生連れがフロリダ ディズニーワールド(WDW)で予約したファストパスプラスとレストラン

アメリカ生活

幼稚園年中と小学3年生を連れた私達がWDWで事前に取ったファストパスプラスと、予約したレストランについて今回は書いていきます。

 

1日目


朝食のレストラン予約


「ケープメイカフェ」(ビーチクラブリゾート内)


マリンルックのミニー、ドナルド、グーフィーが席まで来てくれます。
キャラクターダイニングに行く時は、サイン帳とカメラを忘れずに。


朝食後は、ビーチクラブリゾートから出ている無料のボートに乗って、ハリウッドスタジオへ。

f:id:satsukinmnl:20170111095428j:image

こんな景色を見ながらハリウッドスタジオへ向かいます。


ハリウッドスタジオで取ったファストパスプラス

 

トイストーリー・マニア! 」4名分
「リトルマーメイドの旅 」4名分
トワイライトゾーンタワー・オブ・テラー」 1名分
「フローズン・シング・アロング」 3名分


タワーオブテラーは誰も付き合ってくれなかったので私一人で乗り、他の家族がファストパスで入っている「フローズン〜」へ走っていきました。

ファストパスなしで開始5分前に行っても、1名であればかなり前の方で見れました。


ハリウッドスタジオは、映画「スターウォーズ」が好きだったらかなり楽しめるパークなのだろうなと思います。
次々とスターウォーズのショーを舞台や通路で行っていました。

子ども達が全く「スターウォーズ」の映画を見ていないため、私達はほぼスルーしてしまいました。

夜のショーである「ファンタズミック!」は、とても大きい会場で行われ、ファストパスを取らなくても充分見ることができました。

f:id:satsukinmnl:20170111095726j:image

ファンタズミック!」の様子

 

2日目


マジックキンダムで取ったファストパスプラス

 

 

「7人の小人のマイントレイン」 4名分
ピーターパン空の旅」 4名分



途中、昼食の為に一度外に出て、モノレールに乗ってコンテンポラリー・リゾートへ向かいました。

 

昼食のレストラン予約


シェフ・ミッキー」(コンテンポラリー・リゾート内) 


シェフ姿のミッキー、ミニー、ドナルド、プルート、グーフィーが席まで来てくれます。
こちらは入口でミッキーの小さい銅像と一緒に写真を撮ってくれるカメラマンがいます。
写真はマジックバンド経由でフォトパスに入ります。
f:id:satsukinmnl:20170111095854j:image

サインをするプルート

 


またマジックキンダムへ舞い戻って、午後に取ったファストパスプラスを使って乗っていきました。

 

ビッグサンダー・マウンテン」 2名分
「スペース・マウンテン」2名分


これらのコースターに小学生と大人が乗っている間、幼稚園生はファンタジーランドで遊びました。

さらに夜のショーを見がてら、


イッツ・ア・スモールワールド

ファストパスプラスも追加で取りました。

マジックキンダムはこの時期限定のシンデレラ城のイルミネーションがとてもきれいでした。
これを見るためだけに夜に行ってもいいくらいです。
また、シンデレラ城にプロジェクションマッピングされる「ワンス・アポン・ア・タイム」も素晴らしかったです。

f:id:satsukinmnl:20170111095941j:image

「ワンス・アポン・ア・タイム」の様子。「ダンボ」より

 

3日目


エプコットで取ったファストパスプラス 

 

「スペースシップ・アース」4名分
「シー・ウィズ・ニモ」4名分
「フローズン・エバー・アフター」4名分

 

「フローズン・エバー・アフター」は「アナと雪の女王」好きであればぜひ乗ってほしいアトラクションです。意外と大人にも好評でした。日本にもできるといいな。

 

昼食のレストラン予約


「アケシュース・ロイヤル・バンケット」(エプコット ノルウェー館内) 


ベル、シンデレラ、オーロラ姫、ジャスミン、白雪姫のディズニープリンセスに会えます。
このうち、ベルだけは入口でカメラマンが写真撮影してくれます。
その他のプリンセスは席まで来てくれます。
プリンセスに扮した小さい女の子達がたくさんいて、とてもかわいかったです。
食事は薄味で、スモークサーモンが美味しく、アメリカンな食事に疲れていた舌に優しい味でした。

f:id:satsukinmnl:20170111213305j:image

シンデレラ

 

夕食のレストランは、

日本館の中の「東京ダイニング」

を当日の夕方に予約したのですが、9時前しか予約が取れませんでした。
大人気のようで、事前に予約したほうがよかったなと思いました。

また、日中暑いフロリダでは「ポカリが欲しいー。」と言っていた私ですが、日本館の外の屋台でポカリスエットが売られていました。 

 

エプコットはかなり歩く距離が多く、大人でも足が痛くなりました。

夕方までは日本館近くまで行けるボートが湖の上を走っているので、活用するのも手です。

もう年中だけど一応持っていくか…と思ったベビーカーが大活躍でした。

 f:id:satsukinmnl:20170111100141j:image

「スペースシップ・アース」はこの中に入ります。

 

4日目
アニマルキングダムで取ったファストパスプラス

キリマンジャロ・サファリ」4名分
「フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキング」4名分
「エクスペディション・エベレスト」2名分
ダイナソー」2名分

 

アニマルキングダムは小さい子向けのアトラクションが少なめですが、滑り台やアスレチックで遊べる「ボーン・ヤード」というエリアがあり、幼稚園生は汗だくになりながら遊んでいました。
小学生以上だとスリル満点のコースターやライド、ミュージカルがあって楽しめるパークだと思います。

f:id:satsukinmnl:20170111100236j:image

キリマンジャロ・サファリ」で見たオカピ

 

 その他服装等

 

フロリダは12月下旬でも蒸し暑く、日中は半袖でした。

朝晩やバスの中は涼しいので、カーディガンを持っていくとよいです。 

 

水分補給したり、アイスを食べたり、暑い日中は必ず昼寝しにホテルへ戻ったり、かなりゆったり過ごしました。

それでも毎日一万五千歩以上歩くことになりました。

 

また、ホテルには屋外プールがあったのですが、12月だし、と思って水着を持って行かなかったのは失敗でした。次行くことがあれば必ず水着は持っていこうと思います。

暑い中歩き回って、少しでもプールに入りたい、と言う子ども達と手足を浸して涼んだりしました。

もう少しスケジュールに余裕があれば、一日、ホテルのプールでのんびり過ごす日を作ってもいいかなと思いました。

4日間歩き詰めだと、足が痛くなり疲労もたまったので。  

 

私達が住んでいる場所は氷点下なのに、時差なしで夏のような気候のところでのんびり過ごせたのは最高でした。

冬にまた行きたい…!です。