読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぼちゃねこ日記

アメリカから見えるもの。考えたこと。

スクールバス怖い

運転中、会うと緊張する車。
例えばベンツのような高級車、
黒塗りのスモークがはってある車、
パトカー、、、
色々あるが、今、私が一番緊張する車は、スクールバスだ。

アメリカではスクールバスが止まってバスの上の赤いランプが点滅している時は、子どもたちが乗り降りしているため後続車のみならず、対向車も止まらなければならない。
これは免許の筆記試験にも出る事柄だ。

免許を取って数年経ったある日のこと。
私が運転する対向車線にスクールバスが赤いランプを点滅させて止まっていた。
スクールバス=止まる、は頭の中にインプットされていた。
が、後続車は止まるけど、対向車は一旦停止して安全を確認したら動いていいんだっけ…?と頭の中が混乱。
バックミラーを見ると後ろに車がずらーっ。
後ろにどんどん車が増えていく緊張に耐えられず、ゆっくり車を動かし始めたとたん、
ブオオオオーーーーッッッ!!!
とすごい勢いでクラクションを鳴らされた。
心臓が縮こまった。

それ以来、私の中で道で会うと緊張する車ナンバーワンはスクールバスになっている。
後ろについてしまった時もドキドキするが、普通に道を走っていても対向車線にスクールバスがいないかどうか気になって仕方がない。
黄色いあいつも気になるが、時々普通の銀色のバンなのにスクールバスになってるやつもいて気が抜けない。